滋賀県鍼灸マッサージ師会100年のあゆみ

明治期

明治28年(1895):犬上郡(現:彦根市)で「犬上全郡鍼治按摩共磨会」(129名)発足

大正期

大正09年(1920):彦根で滋賀県鍼灸按マッサージ師連合会結成
          創立者は山本清一郎氏(滋賀県盲人協会初代会長)
          彦根私立訓盲院(現:滋賀県立盲学校)
          彦根市本町(現:本町2丁目)

昭和期

昭和12(1937) :滋賀県鍼灸按マッサージ師会設立

昭和22年(1947)   :あん摩、はり、きゅう、柔道整復等営業法が制定

昭和25年(1950)   :滋賀県知事より社団法人として許可
           社団法人滋賀県はり、きゅう、あんま、マッサージ師会設立 
           初代会長 駒井一雄氏
           事務所は滋賀県盲人福祉協会星光会館内(彦根市三筋町八番地)

昭和26年(1951)   :第二代会長に小澤温石氏が就任

昭和31年(1956)   :第三代会長に姉川義太氏が就任

昭和33年(1958)   :第四代会長に小澤温石氏が就任

昭和39年(1964)   :「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師及び柔道整復師法」が改正

昭和45年(1970)   第五代会長に西村半兵衛氏が就任

昭和53年(1978)   第六代会長に堂前茂氏が就任

昭和55年(1980)   会結成60周年法人許可30周年大会(琵琶湖ホテル)

昭和56年(1981)    社団法人滋賀県鍼灸マッサージ師会へ名称変更

昭和58年(1983)   鍼灸マッサージ会館設立・事務所移転(大津市本丸町6-28

           滋賀県鍼灸マッサーシ師会機関紙「師会会報」創刊

平成期

平成02年(1990)   あはき保険療養費申請取扱い開始
           会結成70周年法人許可40周年大会(大津プリンスホテル)

平成07年(1995)   会結成75周年法人許可45周年大会(大津プリンスホテル)

平成12年(2000)   会結成80周年法人許可50周年大会(大津プリンスホテル)

平成15年(2003)   :全国初となる療養費支給申請書作成ソフトを滋賀県師会独自で開発導入

平成17年(2005)   第七代会長に松本茂氏が就任 
           会結成85周年法人許可55周年大会(大津プリンスホテル)

平成20年(2008)   第八代会長に岳東弘氏が就任

平成24年(2012)   滋賀県鍼灸マッサージ師会が一般社団法人として認可

平成31年(2019)   あはき療養費受療委任制度開始 

令和期

令和02年(2020)   会結成100周年法人許可70周年(コロナウィルス蔓延拡大により祝賀宴を自粛)

令和04年(2022)   :HP委員会(略称MUC)発足